桃色と緑に染まる「川越春暖簾」4/10-5/9 東武鉄道 小江戸川越クーポンでお得に、着物で古町を歩く初体験はいかが?

着物をきて川越を歩く初体験、いまなら“あの電車”の絵柄つき折り紙や、おしゃれな限定バックももらえる―――「川越春暖簾」時間。

東京・池袋から東武東上線50090系クロスシート「川越特急」で最速26分、レトロな街並みが続く埼玉の古町、川越へ。

その川越の人気スポット、川越一番街商店街と菓子屋横丁は、4月10日から5月9日まで「川越春暖簾」(かわごえはるのれん)と題した特別演出で華やかに。

期間中は、春から初夏にかけての季節の移り変わりを表現した桜色と浅緑色の生地による“のれん”が出現し、モノクロ調の蔵造りの街並みがピンクとグリーンに染まる。

川越一番街商店街と菓子屋横丁には、2000円前後から多彩にラインナップする着物レンタル店も充実。「着物をきて街を歩いてみたい」という人は、いま川越をめざすという。

また4月10日から5月9日までの期間中、この「川越春暖簾」を掲げる店舗で買い物すると、↑↑↑画像の女性が手にしているすてきなオリジナルショッピングバックがもらえる。数量限定 先着順だから、気になる人は要チェック。

そして、東武鉄道「小江戸川越クーポン」で川越に行くと、さらにうれしいことが!

小江戸川越クーポン利用で“あの電車”の絵柄つき折り紙もらえる!

この「川越春暖簾」期間中、東武鉄道「小江戸川越クーポン」で川越に行き、同クーポンを川越駅観光案内所にみせると、東武東上線50090系「池袋・川越アートトレイン」の絵柄がデザインされた折り紙がもらえる!

東武鉄道「小江戸川越クーポン」は、「発駅~川越または川越市駅までの往復割引運賃」「川越駅からの東武バスが乗り放題」「協賛店の割引サービス」がセットになったお得なチケット。

たとえば池袋発の小江戸川越クーポン料金は大人1020円で、協賛店割引のなかには、生ビールを1杯サービスしてくれる寿司店もある。

1020円で池袋~川越を往復できて、生ビールがついて、さらに東武バスも乗り放題―――これを使わない手はない。

―――4月10から1か月間、桃色と緑に街が染まる川越へ。お得な東武鉄道「小江戸川越クーポン」と東武電車で、行ってみて。

◆小江戸川越クーポン
https://www.tobu.co.jp/odekake/ticket/kawagoe/koedo.html

(画像:東武鉄道/川越市/小江戸川越観光協会)

#全国 #ニュース #グルメ #東武 #ビジネス