臨時特急「まほろば」貸切ツアー5月実施 「信貴山朝護孫子寺」などを巡る旅

JR西日本と阪急交通社が協力し、臨時特急「まほろば」号をチャーターして新大阪駅〜奈良駅間を往復する日帰りツアーを実施する。

JR西日本が季節ごとに開催する「ちょこっと関西歴史たび」の一環。出発日は2021年5月22日。

往路王寺駅下車コースでは信貴山朝護孫子寺・薬師寺特別拝観が、奈良駅下車コースでは春日大社における国宝御本殿特別参拝、ならまちエリア散策が楽しめる。旅の終わりには再び「まほろば」号に乗り、奈良駅〜新大阪駅間をノンストップで。

2021年は信貴山にゆかりの深い聖徳太子の1400年御遠忌にあたることから、信貴山朝護孫子寺では通常非公開の経蔵の特別拝観、薬師寺では通常非公開の慈恩殿にて特別拝観と僧侶の法話を拝聴と、貴重な体験が組み込まれている。

価格は王寺駅下車コースが大人1名19,930円、奈良駅下車コースが大人1名13,980円。募集人員は174名。阪急トラベルホームページなど(※)で申込を受け付けている。

※JR西日本では受付を行っていない。

#ニュース #近畿 #JR西日本 #臨時列車 #特急列車