京阪電車開業111周年記念イベント開催へ グッズ販売や記念HM掲出ほか、千林商店街とのコラボも

京阪電気鉄道は1910年4月15日の大阪・天満橋―京都・五条間での鉄道営業開始から、ことしで開業111周年を迎える。

同社はこれを記念し、新商品をはじめとするオリジナルグッズの販売会、デジタルスタンプラリー、記念ヘッドマークの掲出、同じく開業111周年を迎える千林商店街とのコラボキャンペーンなど、様々なイベントを実施する。

オリジナルグッズ販売会

日時:2021年4月18日10時~14時(予定)

場所:中之島駅コンコース(改札外)

新商品として、現在京阪電車で掲出するヘッドマークと同じ素材で再現したミニチュア版ヘッドマーク2種類のほか、京阪電車開業111周年記念ヘッドマーク缶バッジセット、京阪電車開業111周年記念ポストカードを販売。

京阪電車開業111周年記念デジタルスタンプラリー

実施期間:2021年4月18日~8月29日

設置駅:
中之島駅(改札口前)
天満橋駅(東改札口インフォステーション横)
清水五条駅(改札口前)
出町柳駅(叡電口改札口前)

※4駅とも改札外に設置。

京阪線4駅のスタンプポイントでデジタルスタンプを集めた方に、達成賞としてヘッドマークや鉄道の標識のデザインを活かした「京阪電車開業111周年記念オリジナルマルチケース」をプレゼント。引き渡し場所は京阪百貨店守口店6階玩具売場 11時~17時。数量限定・先着順。

記念ヘッドマークの掲出

掲出期間:4月10日~8月29日

運転区間:京阪本線・鴨東線

掲出車両:3000系全編成

京阪電車開業111周年を記念した特製ヘッドマークを掲出。

その他 地域連携企画

千林商店街振興組合と協働し、「京阪電車で千林商店街に来てーや!」キャンペーンを実施。

オリジナルグッズの販売会や千林商店街が開催するイベントの抽選で当たる「千林商店街×京阪電車開業111周年記念グッズ」(非売品)の制作などで、同商店街を盛り上げる。

オリジナルグッズ販売会は2021年6月26日10時~15時(予定)、商店街内の千林ふれあい館で開催。

各イベントの詳細は決まり次第、千林商店街のホームページにて公開予定。

#ニュース #近畿 #京阪 #ヘッドマーク