苫小牧直通の特急バスを新設…日高本線鵡川-様似間廃止後の転換バス 4月1日から

北海道新ひだか町は2月25日、日高本線転換バスの概要を明らかにした。

日高本線は4月1日に鵡川~様似間が廃止されるが、代わって同日からは道南バスとジェイ・アール北海道バスによる転換バスが運行を開始する予定。

公表された概要によると、えりも~苫小牧駅前間ではジェイ・アール北海道バスによる苫小牧直通特急便が設定される。時刻はえりも5時30分発~苫小牧駅前9時20分着、苫小牧駅前14時発~えりも17時50分着。

また、朝と夕夜間には登下校向けの便が設定され、富川高校(日高町)や静内高校(新ひだか町)、浦河高校(浦河町)に発着する普通便のほか、様似→静内高校間や静内→えりも間では急行便も運行される。

このほか、浦河町内に5カ所、新ひだか町内に1カ所、新冠町内に1カ所、苫小牧市内に1カ所の停留場が新設され、利便性向上が図られる。