JR東海が新幹線車両基地の見学ツアー…中止された浜松工場イベントの代替 2021年1月

JR東海は11月9日、「新幹線なるほど発見ツアー」を2021年1月に開催すると発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴ない、例年、浜松工場で行なわれていた「新幹線なるほど発見デー」が中止されたことを受け、その代替として開催される特別企画で、1月9日は鳥飼車両基地(大阪府摂津市)、1月17日は大井車両基地(東京都品川区)、1月23日は浜松工場(浜松市中区)で人数を制限して開催する。

当日は、7月に営業運行を開始したN700Sの運転台が初公開され、大井工場と浜松工場では「ドクターイエロー」こと新幹線電気軌道総合試験車も公開される。各会場の所要時間は2時間程度。鳥飼車両基地と大井車両基地では入場用の専用回送列車が運行される。

募集人員は、鳥飼車両基地と大井車両基地が各160人、浜松工場が480人。申込みは、JR東海ツアーズ、JTB、クラブツーリズム、阪急交通社、読売旅行で受け付ける。

#JR東海 #鉄道イベント