JR西日本「どこでもドアきっぷ」発売

JR西日本「どこでもドアきっぷ」発売

JR西日本では、2020(令和2)年9月18日(金)から12月17日(木)までの間、「どこでもドアきっぷ」を発売します。
これは、「映画ドラえもん のび太の新恐竜」および映画「STAND BY ME ドラえもん 2」(公開日未決定)とタイアップして10月から展開する『「どこでもドア」で、どこいこう。キャンペーン』の一環として発売するものです。

■「どこでもドアきっぷ」の発売について
発売期間 2020(令和2)年9月18日(金)〜12月17日(木)
※発売期間中の利用日1ヵ月前から7日前の23時30分まで発売します。
利用期間 2020(令和2)年10月1日(木)〜12月25日(金)
※2日間用…12月24日(木)出発分まで発売されます。
※3日間用…12月23日(水)出発分まで発売されます。
効力 ●2名以上が同一行程で利用する場合に限り発売されます。
●指定席の予約(6回まで)はきっぷの受取前は「e5489」で、受取後はみどりの券売機(指定席券売機)で取り扱います。
※「e5489」や券売機で取り扱いができない一部の列車はみどりの窓口で取り扱います。
●「e5489」での有効期間開始日の変更、券種間の変更、指定席の予約・追加・変更は、きっぷの受取前かつ予約されている行程で一番初めに出発する指定列車の出発時刻前までとし、取り扱いができる範囲内において可能です(操作回数に制限があります)。
●きっぷの受取り後の、有効開始日の変更、券種間の変更、指定列車の変更はいずれもできません。
●払い戻しは、未使用で有効期間内(指定列車出発前)に限り取り扱います(要手数料)。
●使用開始後の払い戻しはできません(列車の運行不能や遅延の場合も同様です)。
●JR西日本・JR九州・JR四国の駅レンタカーが特別価格で利用できます(要事前予約、台数限定)。
内容・発売額 (1)JR西日本全線 2日間乗り放題(指定席6回)
・おとな…土休日:12000円/平日:15000円
・こども…2000円(共通)
(2)JR西日本・JR九州・JR四国全線 3日間乗り放題(指定席6回)
・おとな…土休日:18000円/平日:20000円
・こども…3000円(共通)
※こどものみの発売・利用はできません。
注意事項 ●共通事項
・おとなは各発売額に5000円加算することで、グリーン車が利用できます。
・智頭急行線(特急を含む)とJR西日本宮島フェリーを含みます。
・IRいしかわ鉄道線の金沢—津幡間、あいの風とやま鉄道線の富山—高岡間は、JR西日本線へ通過利用する場合に限り、別途運賃・料金なく利用できます。
・普通車用は普通車指定席、グリーン車用はグリーン車指定席または普通車指定席が6回まで利用できます(寝台列車など一部の列車を除く)。
・旅行会社や「JR九州インターネット列車予約サービス」で購入される場合は、指定席予約方法や払い戻し場所などが一部異なります。
・「e5489」・「JR九州インターネット列車予約サービス」で「どこでもドアきっぷ」を購入する場合は、「Go To トラベルキャンペーン」の対象外です。
・旅行会社において旅行商品として購入する場合は、各旅行会社にご確認ください。
●(1)おとな・土休日分について
出発日が金曜・土曜・日曜・祝日と11月2日(月)は土休日用として発売します。
●(2)おとな・土休日分について
出発日が金曜・土曜と11月1日(日)・22日(日)は土休日用として発売します。
発売場所 JR西日本インターネット予約「e5489」
JR九州インターネット列車予約
●JR西日本・JR九州・JR四国管内の主な旅行会社
※駅のみどりの窓口では発売されません。
利用特典 観光施設や飲食店などの協力により、旅先で受けられる特典(観光施設の入場料割引や飲食店の料金割引など、約700件)が用意されています。
※特典の利用には、きっぷと一緒に進呈する「案内券1」の呈示が必要です。
※特典の利用は、きっぷの有効期間内に限ります(有効期間を確認する場合があります)。
※それぞれの施設で受けられる特典は、きっぷを購入された方ひとりにつき1回に限ります。
※降車駅から施設までの交通費は別途必要です。
※一部の特典は「どこでもドアきっぷ(2日間用)」では利用できません。
※新形コロナウイルス感染拡大防止などのため、施設などの定休日・営業時間については各店舗・施設のWEBサイトなどでご確認ください。
■そのほか
『「どこでもドア」で、どこいこう。キャンペーン』期間中(10月1日〜1月31日)は、「どこでもドア」フォトスポットツアーや“「どこでもドア」で、どこいこう。”おえかきチャレンジ、大阪環状線での「『STAND BY ME ドラえもん 2』車内広告ジャックなどが実施されます。
※「どこでもドアきっぷ」を含め、キャンペーンの詳細については、キャンペーンWEBサイトをご覧ください。
ご案内 『「どこでもドア」で、どこいこう。キャンペーン』について(JR西日本ニュースリリース、PDFファイル)

#JR西日本 #智頭急行 #JR九州 #JR四国