JR九州「スイッチオン!豊肥本線全線開通プロジェクト」第4弾を展開

JR九州、「スイッチオン!豊肥本線全線開通プロジェクト」第4弾を展開

JR九州では、「平成28年熊本地震」の影響で不通となっていた豊肥本線が2020(令和2)年8月8日(土)から全線開通することを記念して、2021(令和3)年1月11日(月祝)までの間、「スイッチオン!豊肥本線全線開通プロジェクト」キャンペーンを開催しています。
この第4弾として、キャンペーンスペシャルムービーを公開しています。また、8月8日(土)の当日は、熊本駅・大分駅で出発式を実施するほか、停車駅や沿線では、お出迎え・お見送りなどのおもてなしが行なわれます。

画像提供:JR九州

開催期間 2021(令和3)年1月11日(月祝)まで
■スペシャルムービーの公開について
内容 ●豊肥本線沿線地域の皆さまと協力して制作したスペシャルムービーを公開します。
●ムービーは、豊肥本線沿線の方々など約160名が出演し、「スイッチオン!」の宣言を収録したものです。
公開期間 2021(令和3)年1月11日(月祝)まで
公開先 特設WEBサイト
■出発式について
(1)熊本駅
開催日時 2020(令和2)年8月8日(土)8時20分ごろ〜
開催場所 熊本駅
・式典…1階在来線改札内コンコース
・出発合図…3番のりば
※対象列車:特急“あそぼーい!”(別府行き)
内容 くす玉割り、出発合図(熊本駅長、くまモン)など
(2)大分駅
開催日時 2020(令和2)年8月8日(土)7時35分ごろ〜
開催場所 熊本駅 2番のりば
※対象列車:特急“九州横断特急”2号
内容 テープカット、出発合図(大分駅長、めじろん)など
■駅でのおもてなしについて
内容 特急“あそぼーい!”(別府行き)の運転にあわせて、停車駅などで各自治体の皆さまやキャラクターによるお出迎え、お見送りなどのおもてなしが実施されます。
※おもてなしの詳しい内容については、JR九州のニュースリリース(PDFファイル)内3ページ目をご覧ください。
実施日 2020(令和2)年8月8日(土)
実施駅 ●熊本県内
肥後大津、立野、赤水、市ノ川、内牧、阿蘇、いこいの村、宮地、波野、滝水の各駅
●大分県内
豊後荻、豊後竹田、朝地、緒方、豊後清川、三重町、菅尾、犬飼、大分、別府の各駅
■特急“あそぼーい!”のおもてなし旗について
内容 ●熊本地震からの復興の象徴となる豊肥本線全線開通をさらに盛り上げるため、客室乗務員が特急“あそぼーい!”のおもてなし旗を手作りで作成しました。
特設WEBサイトで旗のデータがダウンロードできます。
ご案内 「スイッチオン!豊肥本線全線開通プロジェクト」第4弾の内容について(JR九州のニュースリリース、PDFファイル)

#JR九州 #豊肥本線 #大分県 #熊本県