7月以降、東北・北海道新幹線臨時「はやぶさ」を一部追加 JR東日本

JR東日本は24日、7月以降の東北・北海道新幹線臨時列車の追加について発表した。運転日時、発着駅については下記の通り。

東京8時40分発のはやぶさ9号、新函館北斗15時39分発のはやぶさ38号は新青森~新函館北斗間の延長運転を行う。

追加される一部の列車は新青森~新函館北斗間で運転を取りやめ、東京~新青森間での運転となる。

はやぶさ49号 7月1-3日、23日
はやぶさ51号 7月1-4日、23-25日
はやぶさ9号 7月23日、26日
はやぶさ60号 7月26日
はやぶさ38号 7月1-4日、23-26日

今回追加された臨時列車の指定席は6月25日午前5時30分から発売を開始する。

また、北海道では臨時はやぶさのアクセス列車である臨時快速「はこだてライナー」(全車自由席)も追加運転にあわせて運転を行う。

#JR東日本 #新幹線 #JR北海道 #鉄道イベント